お知らせ

5月5日は、端午の節句『菖蒲湯』をお楽しみください。

5月5日は、端午の節句『菖蒲湯』をお楽しみください。

5月5日は【端午の節句】です。

日本の暦における、季節の節目となる『節句』。
『季節感』を大切にしている燈屋は、
お客様に日本の伝統的な年中行事に触れていただこうと、
5月1日より、館内に菖蒲のお花を飾り、デザートメニューに柏餅を入れたりと
この『端午の節句』を演出しております。

この【端午の節句】のメインイベントは何と言っても『菖蒲湯』。
燈屋では、毎年5月5日、我が国日本で親しまれてきたお風呂の年中行事を再現します。

菖蒲の葉や根茎には精油となる成分が多く含まれており、強い芳香を持ち合せております。
この強い芳香が『厄を祓う』ものと信じられてきました。
また『薬湯』としても血行促進、腰痛、神経痛、冷え症、リュウマチ、肩こりに効能があります。

冬至のゆず湯と並ぶこの古来お風呂の年中行事を是非ご堪能下さい。

皆様の御来館を心よりお待ちしております。

※当日は衛生管理上、ネットの中に菖蒲を入れて湯船に浮かせます。

お知らせ一覧